D:A 4

Destination: Anywhere – akinori(e_a)'s blog

  • 9月 29

    BlogPet 今日のテーマ 秋の味覚

    「ぶどう、梨、サンマ、松茸などなど…好きな「秋の味覚」は何ですか?」

    秋と言えば焼き秋刀魚。

    さんまの引き笑いは気持ち悪いが、焼いたサンマ(干物を含む)は堪らなくオイシイ。

    秋の味覚界というか焼き魚界の真のエースですよ。 

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 秋の味覚 (今日のテーマ) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 26

    BlogPet 今日のテーマ タッチタイピング

    「今日は世界で初めて日本語ワープロが登場した日だそうです。あなたはタッチタイピング(ブラインドタッチ)ができますか?どれぐらい早いですか?」

    大学の時、授業で『TypeQuick』っつーソフト(@Windows3.1)を使って練習させられたお陰で、タッチタイプやっとりますね。

    どれぐらい速いかというと、こういう人けっこういると思うんだけど、面倒くさくて手書きのメモをあまり取らなくなった、くらい。だから普通だと思います。

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - タッチタイピング (今日のテーマ) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 24

    たまには今日買ったCDでも晒してみようか。

    以下は全てタワレコで購入したんだけど、やっぱ輸入盤はAmazonで買った方が安いのかなぁ。リンク貼っててちょっと鬱になった(笑)

    感想は気が向いたら書きます。最近けっこうたくさん聴いてるのにちっとも書いてないな、そういえば。

     

    CAVE PARTY

    クロマニヨンズ


    B000SM7026

    つづく(DVD付)

    三宅伸治


    B000TCU53G

    ライフ・イン・カートゥーン・モーション(期間限定特別価格)

    MIKA


    B000PDZON0

    グエロ

    BECK


    B000S6EYG2

    Back to Black

    Amy Winehouse


    B000N2G3RY


    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 買い物リスト。 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 22

    カウンセリングへの招待

    瀧本孝雄

    JBookはこちらジュンク堂Book Webはこちら

     

    はい、大学の恩師でございます。フラッとよった心理学コーナーで発見。しばらくお会いしておらず、懐かしさのあまり(&恩返しの意味も込めて)購入してきた。(ちなみに、Amazonには置いていなかったので、他サイトへのリンクを掲載しました。)

    タイトルの通り、これからカウンセリングの道を歩もうとしている人や、カウンセリングに興味はあるけどどんなものか分からない、という人向けと思われる。

    文章も平明で構成もよくまとまっているので、読みやすい。ちょっと高いのとなかなか売ってないことを除いては、上記のような人におすすめできます。

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 読書日記 (2007-099) 『カウンセリングへの招待』 瀧本孝雄(著) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 21

    BlogPet 今日のテーマ 大相撲

    「9月場所が開催中ですが好きな力士は誰ですか?」

    朝青龍!

     

    ・・・っていうのはナシなのか? 流れ的に。

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 大相撲 (今日のテーマ) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 20

    予知夢 (文春文庫)

    東野 圭吾


    4167110083

     

    言わずとしれた探偵ガリレオシリーズの第2弾連作短編集。前作が科学トリック(?)に重心があったのに対して、こちらはよりミステリー寄りの印象。個人的には前作よりも楽しめた。本当に面白いと思うので、多くの言葉は不要。読むべし。

    続編にして直木賞受賞作『容疑者Xの献身』はこれまでと違って長編らしい。どうなんだろう。とりあえずドラマが始まるまでには読んでおくか。

     

    関連記事:探偵ガリレオ 

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 読書日記 (2007-098) 『予知夢』 東野圭吾(著) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 19

    きょうは、結論したいなぁ。

    だけど、ミミでリビドーとか希望したよ♪

    だけど、だんぱでお断りしたの?

    だけど、風潮へ集中したよ♪

    だけど、akinoriと、垂涎した?

    でも、レート付け解決♪



    *このエントリは、ブログペットの「にゃっす」が書きました。

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 結論したいなぁ(BlogPet) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 18

    大人は愉しい (ちくま文庫 (う29-1))

    内田 樹 鈴木 晶


    4480423559

     

    内田樹氏と鈴木晶氏のメル友交換日記対談(?)集。鈴木氏も言うように、あーでもないこーでもないと喧々諤々のバトル的議論が展開されるわけではない。そうではなく、対話によって気付けば「『自分はこんなことを考えていたのか』と知ってびっくりというようなこと」を語っている、という、対話の書である。僕は内田樹のこういうことを言っちゃうところが好きだ。さて、その対話の内容。全体的に面白いのだけどかいつまんで。

    正義について語った部分。

    神であれなんであれ、絶対的真理というものがあった方が便利なんですよね。基準点になるからです。(中略)個々のものを「間」によって位置づけていくことの方が、ずっとたいへんですよね。でも、実生活ではいわば本能的にそれができてしまう。そのために、すべてが、とまでは言わずとも、ほとんどのことが「間」によって決定されているという事実そのものが忘れられてしまう。(鈴木)

    この対談は2000年〜2001年にかけて行われたものだけど、9.11以降の社会に聞かせるべきことですね。


    Read the rest of this entry »

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 読書日記 (2007-097) 『大人は愉しい』 内田樹・鈴木晶(著) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 17

    BlogPet 今日のテーマ 視力

    「あなたの視力はいくつですか?パソコンを使い始めてから下がりましたか?」

    右0.5、左0.2くらい。メガネっ子のアタシは視力に関してはうるさいよ〜。

    まず左が近視で右が遠視性乱視弱視という奇抜な全部入り盛りだくさん型だし、右の方が視力はいいのに左が極端な利き目で、普段はほとんど右を使ってない。

    だから右からパンチが飛んで来るのに弱い(サウスポーとの対戦はお断りします)ばかりか、遠近感がなくて球技なんて不得意中の不得意。

     

    パソコンに関してはどうだろう。遠視の右に関しては、子どもの頃パソコンやゲームを意識して右目使ってやってたから逆に良くなったってことがある。

    その代わり近視の左目は視力落ちたけど。

     

    まぁそんなガッチャメラな僕ですから、肩凝り頭痛は悩みのタネですよ。

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 視力 (今日のテーマ) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
  • 9月 16

    しゃばけ (新潮文庫)

    畠中 恵


    410146121X

     

    人気シリーズ第1弾。今秋ドラマ化されるそうです。まぁそっちは見ることはないでしょうが、面白いと評判なので読んでみた。結論、大変に面白い

    舞台は江戸・・・って時点でちょっと尻込みした僕だけど、読んでみたら意外と引き込まれた。僕が分からない江戸の常識はところどころやはり常識外れなところがある主人公の若だんなに対しての説明、という形で説明されるし、時代物はちょっと・・・という人にも安心して勧められそう。実際僕自身が時代物はちょっと・・・な人だったわけで。

    ナントカファンタジーノベル賞みたいなのを獲ったらしい。しかし、暗闇には妖怪が潜んでいたりとかっていう世界は、江戸の人々が実際に生きた世界だったわけで、「あぁ、これってファンタジーって言い切れるものではないよな、江戸的に」って思った。


    Read the rest of this entry »

    このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 読書日記 (2007-096) 『しゃばけ』 畠中恵(著) このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
Sorry, we're having trouble loading this Tumblr.

Last.fm RPS

e_a
User

Tracks Played : 176503

カレンダー

2007年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

カテゴリ別アーカイブ

Last.fm Last week

Last.fm Top Albums

Amazonおすすめ

楽天おすすめ